これがモビットの審査通過ポイント

モビットは、2000年に設立された大手消費者金融のひとつです。その他の大手消費者金融と比べると比較的新しく出来た金融業者となりますが、三井住友銀行グループの傘下という事もあり消費者からの信用性が高く人気があります。また低金利で審査から融資までのスピードが早いと評価するクチコミも多く実際の利用者からの評判も上々です。そんなモビットのカードローンを申し込むためには、どのような条件があるのでしょう。また審査に通りやすくなるポイントはあるのでしょうか。これからモビットでお金を借りたいという人は、次から説明していく以下のポイントについて覚えておくと良いでしょう。きっとスムーズに申し込みやお金の借り入れを行うことが出来るはずですよ。

 

モビットでお金を借りたい!申し込む際の条件は満たしている?

 

審査に通過する云々の前に、モビットに申し込む為には条件をクリアしている必要があります。ひとつは、年齢が満20歳以上69歳以下という事です。ふたつ目は日本国内に在住している事となります。そして最後が安定した収入がある事です。

 

モビットの場合は、まずアルバイトやパート、派遣でも構いませんから毎月安定した収入がある事が大前提となっていて、銀行カードローンの様に専業主婦などには対応していません。また年齢も満20歳以上69才以下となっていますから、学生であってもアルバイトをしていて年齢が20歳以上ならモビットを利用する事が出来るのです。また、年齢が69歳以下であっても収入が年金のみの場合はモビットへの申し込みは出来ない様になっています。そして外国人であっても日本への永住権があり上記の条件を満たしていれば申し込みは可能です。逆に日本人であっても、国内に在住していない場合はモビットへ申し込む事は出来ません。

 

モビットの審査についての注意点

 

必要書類の準備

 

モビットでは、申し込みの際に本人確認書類が必要となります。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
いずれかの書類のコピーが必要となるので用意しておきましょう。

 

収入証明出来る書類

 

モビットでは場合によって、収入証明出来る書類の写しが必要となる場合もあります。

  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細
給与明細の場合は、直近2カ月分のものを容易しなければいけません。

 

審査に通りやすくなるポイント

 

勤続年数

 

勤続年数は長いほど審査に有利になります。出来れば3カ月以上同じ職場に勤めてから申し込んだ方が審査に通りやすくなります。

 

他社からの借り入れ額

 

他社からの借入額が年収の3分の1以上、またはそれに近い場合は、他の借金を返済してから申し込んだ方が良いでしょう。

 

半年以内に多重申し込みをしていないか

 

他に何社も申し込みをしていた場合は、半年間その申し込み記録が残るためそれが残っている間は審査に通りにくくなります。記録が消えてから申し込みを行いましょう。

 

まとめ
このように大手消費者金融のモビットは、金利が低く融資までのスピードが早いことなどがメリットです。三井住友銀行グループということもあり、初めてカードローンを利用する人にもお勧めの消費者金融と言えるでしょう。

 

ただし、申し込みの際には3つの条件をまず満たしている必要があります。年齢が満20歳以上69歳未満である事、年金など以外で安定した継続収入がある事、そして日本国内に居住している事です。この条件を満たしていなければ、モビットへ申し込む事は出来ません。またこの条件を満たしているからといって、必ず借り入れ出来る訳ではなく審査に通る必要があります。審査項目は多いですが、年収や職業といった基本的な項目以外にも審査に通りやすくなるポイントがあるのです。それが、勤続年数 や借り入れ額半年以内の申し込み回数です。

 

モビットで借り入れを利用したい場合は、申し込み条件や審査に通りやすくなるポイントを確認し、必要な書類をきちんと用意して望みましょう。

モビット

モビットのおすすめポイント


カードローン 実質年率 融資枠 無利息期間
モビット 3.0%〜18.0% 800万円 なし

※14:50までの振込手続完了が必要です。

※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

※パート、アルバイトなど安定した収入がある方

※審査時間:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。


モビット